頭皮 かゆみ シャンプー

かゆみに悩み続けていた私が出会ったシャンプー

耐えられない頭のかゆみ

私は、昔から乾燥肌でアトピー気味なのもあり、
小さい頃から頭をかくのがクセみたいになっていました。
おとなになってからも、それは治ることはなかったです。

お風呂あがりや午前中はまだ良かったのですが、問題は夕方から夜にかけて。
とにかく頭皮がかゆい。

仕事中で、クライアントと商談をしている最中にも、
頭をすごい勢いでかいたりすることもしばしば。

知り合いのクライアントに「大丈夫?」と心配されることすらありました。

それからかゆみと一緒に気になっていたのがフケ
フケがあるとどうしても不潔に思われますよね。
フケが目立つので、色の濃い服は極力避けるようにしていました。

このかゆみから解放されたらどれだけいいだろうと日々思っていました。

なかなか見つからない解決法

小さい頃から、頭皮のかゆみには悩まされていたので、いろんな方法を試しました。
洗いすぎが良くないとういうことで、シャンプーの方法を変えました。
シャンプーそのものも何種類か変えてみました。

皮膚科に行って、ステロイド系の薬をもらったりもしましたが、
どれもあまり効果がなかったんです。

ドライヤーのかけ方に気をつけたり、シャンプー後ヘアオイルをつけたりもしました。
とにかくいろんな方法を試しましたが、頭皮のかゆみは治りませんでした。

運命的ではない!?シャンプーとの出会い

インターネットを使ってシャンプーの解析サイトを見るのはほぼ日課です。
新しいかゆみに効きそうなシャンプーをみつけては試してガッカリを繰り返してました。

その日も同じようにわりと評価の良かったシャンプーを見つけました。
ラフィーというシャンプーです。




頭皮のかゆみには個人差があり、
シャンプーには合う合わないが絶対にあると思います。
いくらかゆみに効くとかいわれても、自分には当てはまらないこともあるんです。

このシャンプーを買う時も最初はまったく期待してませんでした。
ただ、値段が他のものと比べて安かったので、
失敗してもいいやと思い試してみることにしました。

結果的にはこれが本当に良かったです。

使い始めてすぐにかゆみはとれませんでした

ラフィーシャンプーを使い始めた初日の話。
これまでのシャンプーとは髪の毛の感じが違うのがハッキリわかりました。
私はドライヤーをかけると広がりやすいタイプです。
それがその日は、ドライヤー後も広がらずまとまりのある髪の毛になりました。

でも、頭皮のかゆみとフケについては変わりませんでした。
次の日の夕方も相変わらずかゆみが出てきたのです。

今回もダメだったかというガッカリ感はありました。
でも、髪の毛の感じも良く、量もまだかなり残ってたので使い続けることにしました。

それから3日か4日後だったと思います。
お風呂に入る前にふと気づいたのです。
「今日は、まったく頭皮がかゆくなってない!」

ただ、そこで安心はしませんでした。
一時的なものかもしれないと思ったのです。
しばらく様子を見ることにしました。
でも、それから頭皮がかゆくなることはなく、今まできています。

頭皮のかゆみがなくなってよかったこと

今ではもう痒くないのが普通になってしまって、
感動とかそういうものはないですが、
頭がかゆくてしょうがなかった日のことを思い出すと、
今は本当に幸せな状態だと思います。

 

一番良かったのは、色の濃い服を何も考えず着れること。
あれだけ気にしていた服の肩のところを全く気にしなくなりました。
最初は本当に大丈夫か不安だったんですけどね。

 

心配事がなくなるって本当にいいですよね。
まぁその他にも色々とストレスはあるんですけどね、
一つ減るだけでだいぶ違います。

あくまで私の個人的な体験です

前にも書きましたけど、頭皮の状態は、人それぞれ違います。
かゆみに関しても原因は様々だと思います。

私はかゆみが良くなりましたが、これが全ての人に同じことが言えるかはわかりません。
でも、今かゆみに悩んでいる人がいたら是非試して欲しいです。

ラフィーシャンプーは量がとても多いんです。
ちなみに使い始めて半年たって、まだ2本目を使ってます。

それを考えると、他のかゆみに効くといわれているシャンプーと比べても安いです。
私もそれが理由で買った1人なので…

評判としては、どのサイトのレビューを見てもなかなかいいと思います。
あとは試してみるしかないというのが本当のところだと思います。

ラフィーについて更に詳しく知りたい方は、下のサイトを見てください。

プロのスタイリスト達が辿りついた
最高のアミノ酸系シャンプー&コンディショナー「Raffi」